環境・省エネのご提案

太陽光発電システム

使用形態・ニーズ・設置条件により最適な太陽光発電システムをご提案いたします。(各メーカー対応しております。)

       

電力会社と電気をやりとりする「系統連系型太陽光発電システム」

最も一版的なシステム構成です。日中は無尽蔵の太陽光を利用して発電し、太陽光がない夜間や、発電量が使用量に満たない場合は、これまで通りに電力会社から電力を購入することができます。使用量を上回る余剰発電電力は電力会社に売却できます。

蓄電設備と組み合わせる「防災型太陽光発電システム」

通常は系統連系型システムとして、太陽光エネルギーと電力会社からの電力を組み合わせて使用します。災害による停電などが発生したときは、太陽光エネルギーを特定の設備(非常用照明等)に供給します。太陽光がない夜間や、発電量が使用量に満たない場合は、蓄電設備に蓄えておいた電力を特定の設備に供給します。

電力会社の電気を使用しない「独立型太陽光発電システム」

電力会社の電力を使用せず、日中は太陽電池で発電した電力を蓄電池に貯めておき、必要に応じてその電力を供給するシステムです。

お問合せ・ご連絡先

営業技術本部 岩崎
TEL: 03-3747-7535 FAX: 03-3747-7537

お問い合わせフォームはこちら>>

環境・省エネのご提案